おとなのオンナは こう食らう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 『五代目 野田岩』といえば ・・・ 〜☆

<<   作成日時 : 2008/08/29 06:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



                お江戸滞在 3日目。



    上野公園まで行きながら “フェルメール展”をすっ飛しという 

    まっことアンビリーバボッ!!!な バチアタリをやらかしてまで

          nyankoが逃したくなかった昼めしとは ・・・



          『五代目 野田岩 』 (港区東麻布1-5-4)


画像


  赤羽橋駅で降りて 東京タワーのふもとにある 『野田岩』本店に到着したんは 午後1時。

         ちなみに お昼は1時半までじゃから やったね セーフ ♪


  覚悟はしてましたが ・・・ やっぱりぃ 。。。  席待ちリストには、ずらーっとお名前が 。。。


            うろうろ ブラブラ お外で待つこと 1時間 。。。


            ほんでも わーい わーい ラッキー 〜☆  

                 お目当ての本館へ♪ 

       しかも 1回座ってみたかった 2階のお座敷にどうぞ〜って♪


画像


       店内はムーディーな暗さじゃから 画像ではわかりにくいけど

     飛騨高山の古民家を移築して再生してるんよ。 木部は 春慶塗り♪






画像




       のどはカラカラじゃしぃ  なにはともあれ ぐびぐびせんとなっ

画像



               手前は うなぎの薫製♪

画像


             まん中は 生姜がきいたもずくで

            向こう側は ・・・ うなぎの煮こごり♪   

画像


      すき〜〜ぃ〜☆  とろける〜〜ぅ〜☆  おいちい〜〜ぃ〜☆




       そうこうしてたら お目当ての “志ら焼き”が!!!

画像


         お江戸にのぼったら、やっぱ うなぎの白焼き♪

 わさびとお塩をつけて、ぐびぐび ・・・ いや ちびちびしながら 食わんとね♪ 



      すまんねぇ このあたりから 画像がいちだんと 。。。

         合い部屋になった物静かなカップルや、 

  立ち振る舞いもまっことお上品で 笑顔が美しい仲居さんに囲まれて ・・・


    お料理を明るい窓辺に移動して 一眼レフでパシャパシャなんて

   さすがのあたちも そーんな はしたないこと できなくなったん 。。。


            ポケデジで そーっと パシャ





     さてさて 極上の肴でぐびぐびして ひと心地ついたころ

ついに  来たーーーっ!!! あっ いや ・・・ お出ましになられたーーー!!!




              うな重 “梅” 3,150円 ♪  

     いっちゃんたっぷりと うなぎがのったんは “萩” 3,675円で、

      これは そのつぎの ごはんが チラッと見えるサイズね♪

 夜の部が迫ってきてたもんで えへへ〜 ちょっちライトにせめてみました (*^_^*)

画像


           ていねいに蒸されたうなぎは ホワホワ〜

   おくちに入れたとたん 一瞬にして ふんわりごはんと 渾然一体!!!

     タレもあっさりで どえりゃあ 上品なお味じゃ〜☆〜☆☆


画像


          
              yonmi 〜  おしゃべりすんのを忘れ

          あたち 〜  断層アップ画像をパシャすんのを忘れ 


             ひたすら パクパク♪ モグモグ〜♪♪♪












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
『五代目 野田岩』といえば ・・・ 〜☆ おとなのオンナは こう食らう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる