おとなのオンナは こう食らう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 神保町の『レストラン七條』 やらかしまくり〜☆

<<   作成日時 : 2008/08/19 13:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0





           『銀座 鮨一』での 夢のような2時間は 

   スタッフの皆さまそろっての あたたかいお見送りにて 幕をおろし ・・・





     灼熱地獄の銀座の路上で ハッとわれにかえった nyanko ・・・




        たっ たっ たいへんじゃ 時すでに3時前とな?!?!

     おつぎのガッツリ系レストランには 6時に予約を入れとんよーーーっ




     アセアセ  ちいと歩いて カロリーを消費せんと!!!  アセアセ



                      ↓↓↓↓↓




画像



           “ブリヂストン美術館”(中央区京橋1丁目)で はらごなし〜



   ―――  びっとさ〜ん、  こーゆー作戦って 焼け石に水じゃろか ???

       winさ〜ん、  こーゆー考えって “芸術”への ボートクじゃろか ??? ―――



      ⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔




       『レストラン七條(しちじょう)』 (千代田区一ツ橋2-3-1 B1F) は、

     小学館ビル地下の ちょっち淋しげな飲食店街にある 小さなお店なんじゃけど ・・・




         乙女ちゃんご推薦の 東京グルメ・ブログ 『東京ウエスト』 でも

      独自に入手した 食べ歩き雑誌でも ・・・ オヨダものの画像が紹介されておってな〜



     その上、あたちの長年の愛読書 『きょうの料理』のテキスト 2007年11月号では、

      七條清孝シェフみずからが登場して フライの極意を披露なさってるんよぉ



                   こりゃもぉ 成敗せんとね〜〜〜
  






画像



                      ほぉ〜  なーるほど! 

      この夜も、開店するやいなや 予約のお客さまだけで すでに満席〜☆〜〜☆☆



                 クリック拡大で メニューを見てくだされ〜〜〜

画像



               ねっ♪ 洋食とフレンチが コラボしとるじゃろ〜?




       先代シェフのお父さまから洋食のお店を引き継いだ 2代目シェフの

   お店と料理にかける 情熱については どうか この記事を読んでくださいませな〜

                        ↓↓↓↓↓

               nikkei BS net 2004年 06月02日の記事


     と言うことで ・・・  『北島亭』の名物メニューも チラホラってわけなんよぉ 〜☆




         4500円のコース料理もあるけど ここは えへへ アラカルトで♪










                   天然の岩ガキ フランボワーズビネガー♪

画像


        さりげなく使われたビネガーの風味に 牡蠣の濃厚さが引き立って ・・・ おぉ〜





               活ウニのコンソメジュレ カリフラワーのピュレ添え♪

画像



             ウニとコンソメ 信じられんが 合うんです これがっ!

           ほんとは2個盛りなんだけど、数はアレンジしてくれますです♪







       お魚料理からは もちろん これっ!!!  お昼のランチでも大人気の

                海老フライ  タルタルソース添え♪

画像




           オクチに入れたとたんに サックサクの衣が ハラハラと! 
              
                す、す、すごい! 感動的な食感です! 

 

画像




        海老の水分をきっちり封じ込めて こんな風にジューシーに揚げるコツは

                 ここっ ここっ ここ にある〜♪ 






                 和牛ほほ肉のハチミツと赤ワイン煮♪

画像


                     これは フレンチですわ〜☆



画像


        お肉のうま味ととろみが やんわらかな繊維の間に ぎっちり詰まってるんが

                     あーたにも わかるじゃろ〜?  







                純血バスク豚のポワレ  シュークルト添え♪

画像


             お肉のまん中まで ハーブの香りがしみ込んでるっ

              ナイフで切るたび ジュワーっと染み出す肉汁を 

            下に敷いてある紫キャベツのシュークルトが受け止めて

              お皿まるごと なめまわし状態  きゃ〜〜〜☆


画像


        ところで この右側の丸っこいの あーた なんだかわかる?

      まわりはプルルンとしてて 中の詰め物は トローリ ジューシィ 

 
       想像するに ・・・ バスク豚ちゃんのアンヨを骨抜き状態にして

  お肉と なんじゃあかんじゃあを ・・・ 詰めたん? ・・・ そんな手法 ある?


  みんなで ワイワイがやがや食ったもんじゃから、 お店の方にたずね忘れた 。。。
 

          とにもかくにも めっちゃ おいちかったんよ 〜☆〜☆☆








        さあて 洋食屋さんとなれば やはり気になる こやつのお味!

   が、どのお皿もどえりゃ〜ボリュームで、すでに ポンポンは 爆発寸前 。。。



               でもね でもでも  わーい わーい
 


       和牛テールのハヤシライス♪ なんと ハーフサイズがあるんですわ♪


画像


      ドミグラスというより、極上の赤ワインで煮ましたって感じのお味 

      これぞ 『七條』スタイル♪  まさしく フレンチと洋食の融合〜☆  





      ならば このお店のもうひとつの名物 こちらも やらかさんとね〜




                 ビーフカレー♪ ハーフサイズ

画像


            
          
        スパイスの香りが オクチの中に これでもかっていうぐらい 広がって、

               玉ねぎの甘みは もぉ 出し切り状態 !

              こちらはまさしく 洋食ジャンルのお味で ・・・

              んぎゃっ  おいちいーーーっ ☆ー☆ー☆







                   まわりのお席を 見まわすと ・・・

           おデザも これまた すんごいボリュームでごじゃります!!!  

            なので そちらは断念して ・・・ ぐびぐびの追加  あはっ





      ⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔⇔





       初日から お昼→夜と たて続けに こんな極上の東京グルメを満喫したあと

           でっかいポンポンをさすりながら 駅に向かって 歩いてたら

                えへへ 偶然 こんなレトロなお店を発見♪


          『さぼうる』 (千代田区神田神保町1-11)

画像


        9時近い時間じゃが 中は 学生さんで いっぱ〜い♪

    あちらのコーナーではお茶 ・・・ こちらのコーナーでは ぐびぐびしながら

    ゼミのお話じゃあの 買ってきた資料本についてのディスカッションじゃの

    わいわいがやがや ほんまにほんまに 懐かしいムードでごじゃります♪




             笑顔が素敵な オーナー・おとーしゃんが

        さりげない気配りで こんな静かな席に案内してくれたんよ♪



画像




画像



         らくがきというより これはもう 寄せ書き芸術じゃね〜☆




           2日目も すてきなお店に出会えそうな予感に 

              うっとり〜  まったり〜     うっぷぅ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
神保町の『レストラン七條』 やらかしまくり〜☆ おとなのオンナは こう食らう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる