おとなのオンナは こう食らう!

アクセスカウンタ

zoom RSS おばんざい 気まぐれ料理の店 『華作』〜☆

<<   作成日時 : 2008/07/23 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




      winさんとumiちゃんから、コチラのお店のことは うかがっておりました♪

       そんでもって このあいだ ようこちゃんとreiちゃんも 成敗したって! 


                        (°°;))。。
 

      その画像をたんまり拝見したら ・・・ やっぱ ガマンできんーーーーーっ 



       ・・・かったので えへっ あたちもついに 成敗〜〜〜 (^_−)☆



         以前は、幸町・ビブレの南の細い道沿いにあったよね、 

           『創作料理とおすしの店 華作(はなさく)』


        昔は、若いべっぴん軍団と、よーく通わせてもらったもんじゃ。

         その『華作』が、最近 天神町に移転したんじゃと〜♪





        あらぁ〜 『おばんざい 気まぐれ料理の店 華作』って、 

             なにかが変わった気配〜☆

            



      カウンター席の目の前には いろんなお料理の鉢が ずら〜り

        

           “穴子の煮こごり” は お酒のアテ味ね〜☆ 

画像





                   “味噌和えのおじゃが”

画像


                 ちょっと見た感じは ムムム? でもね ・・・

                ホッコホコのじゃがいもを おはしで割ると   

      お芋のうま味がいっきに吹き出して これが お味噌とばっちり合うんよ 〜☆




                   お芋攻めまくりで “ポテサラ” ♪

画像





            なかなかの べっぴんじゃろ?  絶品まながつお〜☆ 

画像


             ・・・ それも お腹んとこっ !!!     きゃ〜〜〜







         焼きたてのんがチラッと見えたので タイショーにおねだりしたら 

                    切り分けてくれた 玉子焼き〜☆

画像





                    たことオクラの酢の物〜♪

画像




                     水茄子の和風サラダ〜♪


画像


            生の水茄子 初成敗! とーぜん たまらぬ食感 うまうまっ!



               無口で一本気な雰囲気の こちらのタイショーは、

           いざお話をしてみると、やさしい気配りと お料理に対する情熱が、

                ドパーッと ほとばしるお方でごじゃります。


            なので なので ・・・ たちまち カウンターをはさんで

                 たのちい食いもん談義で 大盛り上がり!!! 




                   「 こんなの 召し上がります〜?」


       大鉢から取り分けたお料理を 絶好のタイミングで 次からつぎへと〜☆ 




                       かぶの甘酢漬け ♪

画像




                       枝豆の山椒炒め ♪

画像




                      れんこんのきんぴら ♪

画像




                      なすの変わりびたし ♪

画像



          え〜っ???  これって どうやって 作ってあるん??? 

               わお〜 おいちいがなっ 〜☆〜☆☆


            どのお料理も、新鮮な感動を運んでくれるんよぉ

               まさに おとなの味のオンパレードで、

            あーた あーた!!! もぉ ぐびぐびがとまらんわっ!!!  





              「 ねえねえ タイショー♪ どうしてまた、看板を

             “創作料理”から “気まぐれ料理”に変えられたの? 」




        「 “創作料理”っていうのは、常に新しい物を生み出さなければっていう、

          いわば 毎日が、自分へのチャレンジというか、自分との戦いというか。

           そろそろ ゆったり 余裕のある料理づくりをしたいと思いまして♪ 」




      そういえば ・・・ 県庁通りの『タベルナ有薗』をお弟子さんに任せて、

         そんなゆとりのお料理を楽しめるお店『ARIZONO』を、

              岡山市青江に構えた有薗シェフも

            まさに 同じことをおっしゃってられたわ!!!





     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓





               さっそく 昨日はそんなお話をかかえて 

        岡山市国富 『そうさく料理 こっく』の “きまぐれシェフ”のもとへ♪♪♪


            「 そうっ! それなんですよ nyankoさん!!! 

          そーゆーのって ぼくがあこがれる50代なんです 《はぁと》  」                



           斜め上 53度あたりを見上げながら 遠い目のシェフ♪


           斜め下 78度あたりに置かれたランチを凝視するnyanko♪


画像




                 「 シェフ〜〜〜 がんばってにゃっ !!! 

                  あたちの老後のゆたかな食生活は

                  そなたに かかっとんじゃから !!!」



               おっとぉ!  そんなときにも わがオヨダは ・・・ 

              これは さすがに 重力mgってのがあっからなあ

          シェフ力作のそうさく料理 “酢豚の白和え仕立て”に向かって


                    垂直に  ポタッ ポタッ



画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
おばんざい 気まぐれ料理の店 『華作』〜☆ おとなのオンナは こう食らう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる